千住博作品の販売・通販は絵画・版画の専門店アートひろばへ

アートひろばアートひろば 1月
トップページ販売中高価買取絵のある生活サポート&ヘルプ送料・代引き手数料無料
販売中の絵画・版画一覧絵画・版画/検索絵画・版画/セール中絵画・版画/会員限定
絵画・版画/新入荷販売中の絵画・版画一覧絵画・版画/アーティスト一覧

絵画・版画 > アーティスト > 千住博

千住博 絵画・版画一覧

画像表示方法を変更できます   

千住博 絵画・版画作品の在庫は現在ございません
千住博プロフィールはこちらから

千住博 作品で探している作品がある!
そんなお客さまはぜひ会員特典『お探しの作品登録』をご利用下さいませ!


>> お探しの作品登録はこちらから

千住博 プロフィール


1958年、東京生まれ。弟は作曲家の千住明、妹はバイオリニストの千住真理子。 現在、京都造形芸術大学学長、同付属康耀堂美術館館長。東京芸術舎学長。 1982年、東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業。 1987年、同大学院博士課程修了。 卒業とともに個展、展覧会で精力的に作品を発表し、1994年、第7回MOA岡田茂吉賞、絵画部門優秀賞受賞 2002年、第13回MOA岡田茂吉賞大賞受賞) 1995年、創立100周年のヴェネツィア・ビエンナーレで27年ぶりに日本人として優秀賞を受賞。 2000年、河北倫明賞受賞。 2002年、大徳寺聚光院別院襖絵完成。 2006年、フィラデルフィア松風荘襖絵(ウォーターフォールシリーズ)完成。光州ビエンナーレ出品。 2009年、ベネッセ・アートサイト・直島・家プロジェクト参加。 2010年、APEC2010首脳会議の会場構成担当。 2011年、成都ビエンナーレ出品。 2011年、東京国際空港(羽田)第1、第2、国際線ターミナルのアート・プロデュース/ディレクションを担当。またJR九州博多駅のアート・ディレクションも担当し、2011年(平成23年)完成。「軽井沢千住博美術館」開館。 など、数々の賞を受賞し、様々な功績も残してます。

■今週の新入荷(※2018年01月17日更新分)